cnsjp

記事一覧(27)

検証!?済州島カジノは不正だらけなのか?!

以前より、済州島のカジノというと、悪い意味でのニュースに持ち上がったりと何かと話題ですよね。よく、済州島のカジノは負ける。イカサマを行ってる。とにかく不正が日常茶飯事!など、あまりよろしくない噂が飛び交っているようですが・・・・・。いえいえ、そんなことはありません!済州島のカジノにかかわらず、韓国のカジノ。すべてにおいて、警察や検察など公的機関が常に介入しており、不正やイカサマ。また、事件・事故にお客様が巻き込まれ、危険にさらされないよう、カジノスタッフ一同目を光らせております。もし、カジノを楽しむお客様に不正を働いた場合、カジノの看板に泥を塗るのはもちろん、スタッフにも厳重な処罰が与えられます。法を犯したのですから当たり前ですね。ここで済州島のカジノを楽しまれたいお客様に、チップを一つ。『5つ星ホテル併設のカジノに行くこと』併設カジノでの不正=5つ星ホテルの恥!ということは、ホテルのイメージがガタ落ち。済州島には8か所のカジノがあるとのことですから、極端な話、ホテルに宿泊されているお客様全員ほかのカジノに行く可能性もなくはないですよね。ホテル側に迷惑をかけてはいけない・カジノの品位を汚したり、落としたりしてはいけないという暗黙の了解的雰囲気があることから、5つ星ホテル併設カジノは不正に敏感にならざるをえない部分がございます。お客様に最高に楽しい時間を過ごしてもらおうと、一流のサービス・最高のおもてなし、不正が行われないよう厳重に厳重を重ねて、監視しているとのこと。弊社がお勧めしているプラン、済州島プランも韓国で有数の5つ星ホテル・新羅ホテル系列のリゾートホテル・済州新羅ホテル併設マジェスターカジノでの、ゲームプレイをお願いしております。マジェスターカジノのバカラ台にはこのように・・・